友達以上、恋人未満という何とももどかしい時期。しかし、この時期が一番甘酸っぱいのも事実です。今回は、友達以上、恋人未満の男女たちがしているキュンLINEを一挙公開していきます。

新習慣♡きれいな人たちがこぞって「MCT」を取り入れている理由とは?

この時期が一番甘酸っぱい♡友達以上、恋人未満LINE

(1)付き合った仮定の探り合いLINE

「『付き合ったら毎日、電話したい方?』『週どのくらい会いたいタイプ?』などと、付き合った仮定の探り合いLINEが一番楽しい!」(27歳/IT関連)

付き合った仮定の話はなぜこんなに楽しいのでしょうか。お互い思いを寄せているから話せる話題であり、これ以上甘酸っぱいやりとりはないのでは?

(2)オーバーリアクションLINE

「片思い中は相手のどんなに小さな情報でも新鮮で、『すごい!さすがだね』『うれしい〜』などと、オーバーリアクションに反応をします。ちなみに現在、付き合って3年経ちますが、ほぼノーリアクションです(笑)。こんなものですよね……」(32歳/公務員)

オーバーリアクションは恋愛初期ならではかもしれませんね。

(3)共通点を探すLINE

「気になっていた彼と、共通点を探り合うLINEが楽しいです。『私も好き♡』と共通の趣味を発見したときのテンションの上がりようは半端ないし、それで会う約束ができたらなおよし!」(29歳/医療事務)

共通の趣味は恋を加速させるスパイスです。血液型が一緒だった、地元が一緒だったなどどんなに小さな共通点でも盛り上がれるのは不思議。

(4)告白の一歩手前LINE

「相手も私のこと、気になってくれているかな?と感じるようになったら『Aくんと付き合っている夢を見ちゃった』とLINEでアピールします。好きな人以外には絶対に送らない内容です」(28歳/美容関連)

もはや告白!? 彼からの返事を待つ時間もドキドキしてしまいますね。

(5)会う約束LINEで無敵に

「片思い中の彼とデートの日にちが決まったら、どんなにつらい仕事が待っていても頑張れてしまいます♡ 『会える日を楽しみに仕事を頑張るね♡』『俺も』というやりとりは何度見返してもニヤニヤするし、頑張れます」(31歳/保険)

恋をしていると、どんなに過酷なスケジュールでも乗り越えられてしまうもの♡

甘酸っぱいキュンLINEは両思いへのラストスパートです。キュンメーターがいっぱいになれば彼の方から告白、あるいはあなたの方から告白して成功する時期とも言えるでしょう。

書いたのは

出典: 美人百花.com

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。