ツイッター上に「汚いパリ」投稿続々 中傷キャンペーンと市長が苦言

ざっくり言うと

  • 3月下旬からツイッター上に「汚いパリ」の写真が続々と投稿されている
  • 市は「中傷キャンペーンだ」と苦言を呈すも、写真の投稿は止まらず
  • 市長は清掃予算を倍増するとした選挙公約の実現を訴え、火消しに努めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x