ヒカルのYouTubeチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCaminwG9MTO4sLYeC3s6udA

写真拡大

 ユーチューバーのヒカルが自身のYouTubeチャンネルを更新し、実父から金銭を要求されていることを明かし、物議を醸している。

 先日、8年間、会っていなかった実父と再会し、その様子を動画に投稿していたヒカルだが、実父とヒカルの親子愛に感動していた視聴者も多かった一方で、実父は時折、ヒカルに金銭をねだる場面も見られ、心配していた視聴者もいたようだ。ヒカルはそんな実父の態度を楽しんでいたが、実父にYouTubeの出演料として毎月30万円を渡すと約束したことで、さらに心配する視聴者も多かった。

 21日に投稿された動画『【緊急手術】カメラマンの兄が大怪我をしたので病院に付き添ってきました』では、兄のまえすが指を手術することを報告したのだが、その動画の終盤、NextStage(ネクストステージ)のメンバーがまえすの手術が無事成功したことを祝った際、話題は実父の話へ。ヒカルはまえすの元に実父から毎日のように電話が来ていると明かし、実父が「若干調子乗ってて、お金を要求してくる」「300万円早く振り込めみたいな」と伝えてくると暴露していた。さらにヒカルによると、実父がヒカルのYouTubeチャンネル出演が好評ということを知って、「上から来てる」のか「もう東京行くのしんどくなってきた」などと言ってきたという。

 その後、実父からまえすの元に来たというラインが公開されたのだが、そこには「晃一(まえす)、圭太(ヒカル)、月30万振り込む、それも嘘か?」「もう東京へは行かんわ。疲れるから」と書かれていたそう。しかし、まえすが30万円を振り込み、実父がその入金を確認すると「晃一、圭太、ごめんなさい。3月31日振り込みされていました。大好きお金」「嬉しい。早く東京へ行きたい」「3月31日振り込み、サッカーで言ったらごっつぁんゴールだ」と態度を変えたLINEが送られてきたという。

 >>ユーチューバーのヒカル、実父に現金を手渡し「これが欲しかったんや」発言にファンから冷ややかな声も<<

 これまでの動画では、お金をねだっていたとしても実父の反応を楽しんでいたヒカルだが、この時ばかりは笑顔が見られる一方で、「そろそろ決別の時」「態度変わってきてる」と厳しい言葉も口にしていた。

 この動画を受け、「お父さんめんどくさいメンヘラやんw」「お父さん振り込まれた後の態度変わりすぎて笑った」と引き続き実父の様子を楽しむ視聴者もいたが、「父親は酷すぎる。クズにも程がある」「親父ヤバイな」「このまま調子に乗らせると、あとあとすごいめんどくさいことになりそう…」「はたからみたらオモロイけど、自分の親やったら付き合い考えるわあ」「金でなんでも動きそうだからやばい」といった否定的な声も多く見受けられた。

 実父の登場でヒカルのYouTubeチャンネルはさらに盛り上がりを見せたが、今後の実父の登場に関してはヒカルも慎重に進めていくことだろう。記事内の引用について
ヒカルのYouTubeチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCaminwG9MTO4sLYeC3s6udA