ひとりランチにピッタリのコンビニパスタは、種類が豊富でレンチンするだけで食べられるのが魅力ですね。カフェで出てきそうなオシャレなパスタもいいですが、ガッツリ大盛のパスタはいかがですか? ガッツリ系が食べたいなら、ローソンの新商品がおすすめです。

パスタに大量の焼豚が!

2021年4月20日(火)、ローソンが発売したのが「大盛!焼豚ガーリックバター!」(税込598円)。

”ガーリックをきかせたバター醤油味の大盛和風パスタ”で、トッピングには焼豚、たまご、バター、ブラックペッパーを使用しています。

焼豚を使った和風パスタといえば、2021年2月に、「大盛!焼豚×ウインナーのガーリック醤油パスタ」が発売されましたが、一面をウインナーと焼豚に埋めつくされたパスタを見たときの衝撃を鮮明に覚えています。少し具材は変わっていますが、今回もなかなかです。

満足感がハンパない

大盛というだけあって、手に持った時にズッシリと重みを感じます。パスタの半分を埋めつくした焼豚は存在感がありますね。

ガーリックのパンチがきいていますが、バターのまろやかな風味もあり、また、ブラックペッパーのピリッとした辛みがアクセントになっているのもポイントです。

濃すぎず、薄すぎず、バランスの取れたしょう油の塩味もいいですね。たっぷりトッピングされた焼豚は、厚みがしっかりあって食べごたえバツグン! 甘じょっぱい味付けで、豚肉の甘みもあり、おいしいです。量が多くても飽きることなく最後までおいしく食べられましたが、たまごの黄身を崩して味変するとよりおいしく食べられます。

862kcalとカロリーは高めですが、食べた後の満足感は申し分なし! ガッツリ系パスタを食べたい時におすすめですが、ガーリックの匂いが強いので、誰かと会う予定があるなら控えた方がいいかも?(文・関根僚輔/TOMOLO)