大阪「第4波」異変が起きていた 酸素吸入が必要な患者が半数を超える

ざっくり言うと

  • 大阪府における新型コロナの「第4波」に、異変が起きていたという
  • 看護師から「呼吸不全が多く、今までのコロナと違う」との声が出たそう
  • 酸素吸入が必要な患者が半数を超え、重症化の早さが際立っているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x