扇風機というと、ただ強弱の風が出てくるだけで夏にしか使わないものと思いがちですが、このバルミューダの「グリーンファン」は二重羽の構造でそよ風のような自然な風が出てきます。


風の広がりも15mと、広範囲で本体のポールを外すことでサーキュレーターとして使うこともできるので、冬にもエアコンの温風を撹拌したりと1年中活躍してくれますし、2台分の収納スペースを節約できるところも、整理収納コンサルタントとしてイチオシできるアイテムです。


須藤昌子さんのブログはコチラ!

現代の生活に合ったクリエイティブな家電メーカー

バルミューダさんは新しい考え方の家電を作っているメーカーで、シンプルでありながら新しい驚きがあり、使って嬉しくなる成果があるというのがコンセプトです。


以前から家電売場で電気ポットやトースターなどを家電売場などで見ることが多く注目していたのですが、今回の扇風機を知って、ちょうど家の扇風機の調子が悪くなったタイミングも重なって購入しました。使ってみると使いやすい面が多く、インテリアとしてもお洒落感があってとても気に入りました。

そよ風のような自然な風が遠くまで広がる

普通、扇風機というとそのまま風が出てきて、「強」にするとダイレクトに肌に刺さるような風が出てきますが、このファンからはそよ風のような自然な風が出てきます。ファンの羽が二重構造になっていて、外側の羽からは早い風、内側5枚の羽からは遅い風と2種類の風が組み合わさり、やわらかい風が演出できるんです。

しかも広がりも大きく15m先までと遠くまで届き、音も静かで「扇風機つけていたんだ」と思うくらい自然な感覚なんですよね。首振りの角度も微妙に調節できますし、オフにするときちんとファンが自動的に正面に戻るところもすごいです。

通年使用できるので、収納スペースがいらず電気代もお得

さらにこの扇風機の最強のイチオシポイントは、夏の間だけではなく、年間通して使えるということです。広範囲に風を送れることから、扇風機のポールのうちの1本を外すとサーキュレーターとしても活躍してくれるんです。夏はエアコンと対角線上に置いて冷たい空気を、冬には上に溜まりがちが温風を撹拌してお部屋を快適に保ちます。

また、別売りの充電キットを使えば、お風呂場などほかの場所にも楽に持っていけますし、収納面から見ても2つ分の置き場所が空き、1年間使っていますが電気代も省エネ化されている気がします。

須藤昌子さんのブログはコチラ!

DATAバルミューダ┃The Green Fan

サイズ:幅330×奥行き320×高さ871mm

重量:約4.1kg

カラー:ホワイト×ブラック、ホワイト×グレー、ダークグレー×ブラック

生産地:日本

文:川手優子