ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートは、30泊の長期滞在プラン「CLUB STAY 58(GO‐PACHI)」「MANZA STAY 35(SANGO)」を、4月19日より発売した。

「CLUB STAY 58」は、上層階のクラブフロアに宿泊し、専用ラウンジのアクセス付きのプランで、ラウンジでの朝食やアフタヌーンティー、イブニングカクテルも含まれ、1室580,000円(税・サービス料込)。「MANZA STAY 35」は、スタンダードルームに宿泊するプランで、素泊まり1室350,000円(同)。1名あたり60,000円(同)の追加で朝食をつけることもできる。

いずれも最大2名まで利用できる。Wi-Fiと大浴場、駐車場が無料で利用できるほか、レストラン&バーとインルームダイニング、ランドリーサービスが25%割引となる。31泊以降の延泊の希望も受け付ける。

対象期間は4月22日から7月16日までと、8月29日から12月17日まで。予約受付は4月19日から11月15日まで、かつ宿泊3日前まで受け付ける。