時短営業を無視して通常営業をしていたクラブ 客とのトラブルでバレる

ざっくり言うと

  • 罰金覚悟で都内のクラブやバーは通常営業を続けていると、東スポが報じた
  • ある有名クラブは1万5000円で飲めるとして時短営業を無視していたという
  • だが、トラブルになった客が警察を呼び、他店の通常営業もバレたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x