10年間の努力「水の泡」処理水放出で風評被害と闘う福島の漁師

ざっくり言うと

  • 東京電力福島第1原発から出る処理水を海洋放出する方針が決まった件
  • 本格操業を目指し、風評被害と闘ってきた福島県の漁師は表情を曇らせた
  • 「10年間が水の泡。今までの努力は何だったのか」と肩を落とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x