アップルカー関連で疑惑 ヒュンダイ役員12人の本格調査に着手

ざっくり言うと

  • ヒュンダイ役員12人がアップルカー関連情報を使い、一部株式を処分した疑惑
  • 韓国取引所は審理を進めた後、疑われる状況を金融委員会にこのほど通知した
  • 金融当局関係者は内部手続きに基づき、調査を進めるとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x