水川あさみ

写真拡大

 不倫疑惑が報じられた元卓球日本代表・福原愛の続報を1日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が伝えた。同誌によると、福原の不倫相手とされる一般男性が既婚者であり、その事実に福原が激しく動揺しているという。福原は『女性セブン』(小学館)の取材で、相手男性との夜について「ホテルと自宅で部屋は別々だった」と不倫を否定し、「仲のよい友達の一人」と答えていた。だが、夫と子を祖国へ残したまま、夫以外の男性とデートしていた福原には多くの批判が集まり、窮地に立たされている。

 交際相手が既婚を隠し、その事実を知らぬまま交際していたケースは芸能界でも存在。女優・水川あさみの“被害”は記憶に新しいところだ。

 2020年6月、『セブン』は俳優の大東駿介が既婚者で3児の父親であることを報じた。水川は14年11月発売の同誌で大東との熱愛をスクープされている。

 記事によると、大東は2015年12月に同い年の一般女性の妊娠を機に入籍したという。だが、大東は自身の悲惨な生い立ちから「家庭」に抵抗があり、妻とは同意の上で別居婚を選択したという。

 「大東は2011年に水川が所属していた事務所に移籍。2人は先輩後輩の間柄でした。同誌の熱愛スクープでは、テンション高めの2人が堂々と手をつなぎ、大東が水川の腰に手を回すなど、人目をはばからず“ハロウィンデート”を楽しんでいたよう。さらに、その2日後の“豚しゃぶデート”も併せて掲載。交際は順調で、15年7月発売の『FRIDAY』(講談社)は2人の同棲を報道し、16年4月には『セブン』がうどん屋でのデートを激写。結婚を視野に入れた交際でしたが、事務所から2人は結婚を反対され、水川が同月に個人事務所を設立し、周囲からは結婚間近ともいわれていました」(芸能ライター)

 だが、水川との同棲報道後に大東の妻の妊娠が発覚、うどん屋でのデート報道はれっきとした不倫になる。ところが、その後は進展のないまま2017年11月、水川は夫で俳優・窪田正孝との“ドライブデート”を『FRIDAY』にスッパ抜かれた。2人が破局した時期は不明だが、一部では窪田の事務所が水川との交際を知らなかったと報じられている。

 ​>>小泉今日子が“謝らない”のは強力な後ろ盾のおかげ? 豊原功補との不倫愛で豪邸売却か【芸能界“ドロ沼”不倫ファイル】<<​​​

 そして2020年6月、大東の極秘結婚が公に。すると、『セブン』の取材に応じた大東は自ら水川との“不倫”に言及した。

 大東は、「水川さんと交際していた時期がありましたが、当時はすでに入籍していました」と不倫状態であったことを告白。続けて、「結婚の事実を隠しながら水川さんと付き合って、何も伝えないままに別れたわけで、後々それが公になったらどれほど世間に叩かれるんだろう、どれだけ相手が傷つくだろう」という思いから公表に踏み切らなかったという。

 水川は2019年9月に窪田と結婚。大東の身の上を知っていたのかは不明だが、もし知らなかったとしたら、水川には酷な話だ。案の定、ネット上では大東への非難が殺到。なお、この件に関して水川は沈黙を貫き、大東は心境の変化から、20年4月から家族5人での同居に踏み切ったとしている。

 3月26日、水川は自身のインスタグラムのストーリーズに「悪意とフィクションと憶測で構成された記事をこのご時世信じるひとってどのくらいいるの」と投稿し、話題に。これは、4月6日号の『女性自身』(光文社)が、窪田が水川の言いなりになっていることから舞台『酔いどれ天使』の主演をドタキャンしたのではと報じた件への苦言であるとみられる。 既婚を隠して交際してきた大東こそ、まさしく「悪意とフィクション」だろう。