作家としても活躍する現役医師・南杏子の同名小説を「八日目の蝉」の成島出監督が映画化。舞台となる金沢で在宅医療を行う「まほろば診療所」のスタッフを、吉永小百合をはじめ、類稀な演技力で日本アカデミー賞に輝いてきた松坂桃李、広瀬すず、そして西田敏行といった日本を代表する実力派俳優が演じる。世代を超えた豪華キャストで織りなす、感涙のヒューマン医療ドラマが誕生。

公開に先駆けて、映画「いのちの停車場」試写会の実施が決定!
girlswalkerでは、10組20名様をご招待いたします。

キャンペーン内容

映画「いのちの停車場」試写会
⽇程:4月24日(土) 開場 16:00/開映 16:30
会場:スペースFS汐留(東京都港区東新橋1-1-16 汐留FSビル3F)
当選人数:10組20名様

応募方法

1.girlswalker公式Twitter(@girlswalkernews)をフォロー
2.本キャンペーン指定のツイートをリツイート
で応募完了

・応募期間
2021年4月10日(土)〜4月14日(水)23:59まで

※アカウントを非公開にしている場合は抽選対象となりません。
※「@girlswalkernews」 のフォローが解除されていない事が条件となります。

抽選・発表

当選は、応募締切後、厳正なる抽選にて決定いたします。

(1)当選通知
当選者様には応募締切から1週間以内に、girlswalker公式Twitterアカウントより、ご応募いただいたTwitterアカウント宛にダイレクトメッセージをお送りいたします。
(2)当選後手続
DMにて詳細をお送りいたします。

以下に当てはまる場合、当選を無効とさせていただきます。
〇慊蠅瞭時までにフォームへの入力がない場合。
⊇蚕蠅隆岼磴い簍港が困難な地域等、当選者様への賞品がお送りできない、または運送業者により返送された場合。
その他、ご応募に関して不正な行為があった場合。
※無効連絡は行っておりませんので、予めご了承ください。

注意事項

本キャンペーンにご応募の際は「ご利用規約」に同意の上ご応募ください。
・当選者ご本人を含む2名様のご招待となります。当日は招待状を必ずお持ちください。
・いかなる理由がございましても、開映後の入場は固くお断りいたします
・当選権および同伴参加権の換⾦はできません。当選権の譲渡・転売、同伴枠の転売は禁⽌させていただきます。
・本キャンペーンはやむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので予めご了承ください。
・場内での録音・録音機器の使用を固く禁止致します。
・ご来場の際は、必ずマスクの着用と検温をお願い致します。
・発熱・咳などの症状がある場合は、ご来場をお控えください。
・新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況により、急遽中止とさせて頂く場合がございます。
・本キャンペーンへのご参加は、日本在住の方に限らせていただきます。
・ご当選に伴いご入力いただいた個人情報は、賞品の発送、当選者への諸連絡、重複当選の有無の確認に利用させていただきます。
・応募やダイレクトメッセージ送受信にかかる通信料・通話料などは、応募者様の自己負担になります。
・キャンペーンに関するいかなるトラブルにおきましても、girlswalkerでは一切の責を負わないものといたします。

作品情報

映画「いのちの停車場」
5月21日(金)全国ロードショー

吉永小百合 松坂桃李 広瀬すず 南野陽子 柳葉敏郎 小池栄子 みなみらんぼう 泉谷しげる 石田ゆり子 田中 泯 西田敏行
監督:成島出 脚本:平松恵美子 原作:南杏子「いのちの停車場」(幻冬舎)
後援:日本在宅ケアアライアンス 推薦:日本在宅医療連合学会  全国在宅療養支援医協会
公式サイト:https://teisha-ba.jp/

【STORY】
東京の救命救急センターで働いていた、医師・白石咲和子(吉永小百合)は、ある事件の責任をとって退職し、実家の金沢に帰郷する。これまでひたむきに仕事に取り組んできた咲和子にとっては人生の分岐点。父(田中泯)と暮らしながら「まほろば診療所」で在宅医師として再出発をする。院長の仙川徹(西田敏行)と訪問看護師の星野麻世(広瀬すず)、東京から咲和子を追いかけてきた野呂(松坂桃李)と共に、咲和子は様々な事情から在宅医療を選び、治療が困難な患者たちと出会い戸惑いながらも、まほろばのメンバーと共にいのちの一瞬の輝きに寄り添っていく。その時、最愛の父が倒れてしまい…。

©2021「いのちの停車場」製作委員会