空気清浄機で花粉対策 置き場所によって吸い込み量に5.8倍の差も

ざっくり言うと

  • 効率的な空気清浄機の置き場所を、ダイキン工業が紹介している
  • 約14畳のリビングの場合、空気が入ってくる窓の正面の隅に置くといいという
  • シミュレーションの結果、窓から入ってくる花粉を最も多く吸い込んだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x