WHOが新型コロナの起源について調査報告書を公表 14カ国が懸念表明

ざっくり言うと

  • WHOが30日に公表した、新型コロナウイルスの起源についての調査報告書
  • テドロス事務局長は、データや調査が不十分だったとの認識を表明した
  • 日本など14カ国は共同声明で「独立した調査や分析が必要だ」と懸念を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x