大阪市の男性が遺言で遺産2億3000万円を寄付 心臓病の子どもら救う基金へ

ざっくり言うと

  • 国内外の心臓病の子どもらを救う「明美ちゃん基金」に寄付があった
  • 寄付をしたのは2020年4月に85歳で亡くなった大阪市内の男性
  • 遺言状に遺産約2億3000万円の基金への遺贈を記していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x