世界初「レベル3」の自動運転 渋滞時の高速道路で手放し&前方確認も不要に

ざっくり言うと

  • 世界で初めて実用化された自動運転の「レベル3」の実力を紹介している
  • 高速道路で時速30キロ以下の渋滞時、システムの判断により作動するという
  • 完全なる手放し運転が可能なうえ、ひたすら前方確認をしなくてもよいそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x