河野担当相、コロナワクチンの一般向け接種「4月下旬にも可能」

ざっくり言うと

  • 河野太郎大臣が22日、新型コロナワクチンの一般向け接種の見通しを示した
  • 人口の少ない小規模自治体では4月下旬にも摂取が可能になるとしている
  • 多くの自治体では一般向け接種が今夏以降にずれ込む公算が大きいという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x