21キロ超過で走行疑いの小学校教諭、違反切符の受け取り拒否

ざっくり言うと

  • 宮崎県警は3日、宮崎市立小学校教諭の男を道交法違反の疑いで逮捕した
  • 2020年8月に市道で21キロ超過する時速51キロで乗用車を運転した疑い
  • 交通違反切符の受け取りを拒否し、職業も会社員と説明していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x