Netflixにはユーザーの視聴履歴をベースとしたレコメンド機能のほかに、「アニメ」「大ヒット作品」「受賞歴のある作品」などのカテゴリ別のおすすめ機能も存在します。そんな中、新たにモバイル端末向けの新しいタブとして「Fast Laughs(すぐ笑える)」が追加されることが明らかになりました。

About Netflix - Wanna See Something Funny? Fast Laughs Is Here

https://about.netflix.com/en/news/fast-laughs-is-here

Netflix App Fast Laughs: Comedy Clips Streaming in a TikTok-Like Feed - Variety

https://variety.com/2021/digital/news/netflix-fast-laughs-mobile-comedy-videos-1234920609/

Netflixがモバイル端末向けの新機能として「すぐ笑える」をリリースしました。これは映画やTVシリーズ、ホームコメディなどジャンルを問わずさまざまな作品の「笑えるクリップ」を、気軽にチェックできるという機能です。

同機能を使用したい場合は画面下部にある「すぐ笑える」タブをクリックするだけでOK。するとすぐさま「笑えるクリップ」の再生がスタートし、再生が終了すると次の「笑えるクリップ」が流れます。ユーザーは気に入った作品をマイリストに追加してあとから再生したり、本編をすぐに再生したりすることも可能。

「すぐ笑える」タブ上に表示されるクリップは1日最大100本。クリップの長さは最短15秒、最長45秒程度になる模様。「すぐ笑える」タブを開発したのは2019年にFacebookのニュースフィード配信チームで働いていたプロダクトデザイナーのKim Ho氏。また、「すぐ笑える」タブはキッズアカウント上には表示されません。

加えて、Whatsapp・Instagram・Snapchat・Twitterといったソーシャルメディアで「すぐ笑える」タブでチェックしたクリップを共有したり、「LOL(笑)」ボタンを押してクリップを評価したりすることも可能。

なお、「すぐ笑える」タブはアメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリアといった英語圏のiPhoneユーザー向けに提供されており、今年後半にAndroidユーザー向けにもテストが行われる予定です。