ナマコ密漁繰り返し海外に転売か 旭川市の暴力団事務所を家宅捜索

ナマコを密漁したなどとして暴力団幹部の男ら10人が逮捕された事件で、警察は旭川にある暴力団事務所へ家宅捜索に入りました。

家宅捜索を受けたのは、旭川市にある六代目山口組系暴力団「旭導会」の事務所です。旭導会では幹部の山中一彦容疑者57歳ら組員4人が、去年8月に雄武町南雄武の沖でナマコを密漁したなどとして3月1日に逮捕されました。この事件では、当時現場で一緒にいた水産会社経営の男ら6人も逮捕されています。警察は山中容疑者らが道内各地でナマコの密漁を繰り返し、海外へ密売して暴力団の資金源にしていたとみて追及しています。

3/4(木)「どさんこワイド朝」3/4(木)6:44更新この記事を動画で見る