「鬼滅の刃」単行本6冊を盗んだ男に猶予付き判決 転売目的と指摘も

ざっくり言うと

  • 書店で「鬼滅の刃」の単行本6冊を盗んだ罪に問われた男の裁判
  • 山形地裁は24日、懲役1年6月、執行猶予3年の判決を言い渡した
  • 裁判官は、家族に生活費を渡すための転売目的だったと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x