クーデターに反対するデモが活発化しているミャンマーで26日、取材中の日本人ジャーナリストが当局に拘束されたとみられることがわかった。

 現地メディア関係者によると、26日、最大都市・ヤンゴンでクーデターへの抗議デモを取材していた日本人のジャーナリストが当局に拘束されたとみられることがわかった。

 ミャンマーの治安当局はデモの参加者を相次いで逮捕するなど、取り締まりを強めていた。
(ANNニュース)