鈴木ゆゆうたの公式Twitterより https://twitter.com/dai2noyuyuta

写真拡大

 ドッキリ系の動画を多く投稿している3人組のユーチューバー「がーどまん」がユーチューバーの「ゆゆうた」の電話番号を晒し、批判を浴びている。

 事の発端は、22日、がーどまんが公式LINEで「電話してあげて下さい」というコメントと共に、ゆゆうたの電話番号を晒したこと。その後、がーどまんは自身の公式Twitterで「ゆゆうた君の電話番号間違えて公式ラインに送っちゃった反省してまーす」「【プライベートです】」とツイートしていた。

 このツイートに対し、ゆゆうたは「反省してるならおけ」とリプライ。一方で、自身のTwitterでは「がーどまんに電話番号晒されました着信が鳴り止みません」とツイートし、被害を受けていることを明かしていた。

 ​>>炎上系ユーチューバー、勇敢な行動に称賛 ドッキリで男気のある一面も見せ「性格は超いい」の声<<​​​

 こうした事態を受け、ゆゆうたは23日、「電話番号が流出してついでにビデオカメラがぶっ壊れました。」のタイトルで自身のYouTubeチャンネルを更新。ゆゆうたは「事の経緯を説明させていただきます」と切り出し、昨日、がーどまんがゆゆうたの家に遊びに来たと報告。ゆゆうたは、がーどまんについて、「物ぶっ壊したりするような過激なドッキリを仕掛けてるような人」であることを認識していたが、家では意外とおとなしかったそうだ。しかし、「それで安心してたら、いきなり僕の携帯電話が鳴りやまなく」なったそうで、がーどまんに問いただしたところ、がーどまんによって、公式LINEにゆゆうたの電話番号を晒すというドッキリを仕掛けられていることが発覚したという。

 ゆゆうたは「今、僕の着信履歴すごいことになってます」としながらも、「がーどまんに晒されるなら本望」だとあっさり。元々、住所などが「ネットにバラまかれ」ているため、「今更電話番号晒されたところでね」と受け止めているようで、後日公開されるであろうドッキリ動画が面白くなればいいと許していた。そして、今回、被害を受けているのは「僕一人」であることから、「今回の件に関してがーどまんを悪く言うのはやめて下さい」と訴えていた。

 この動画を受け、ネット上では「許すことができるって普通にすごい」「すんごいポジティブで優しいなぁ」など、ゆゆうたの対応を称賛する声もあったが、一方で、「さすがにドッキリの域超えてるでしょ。『ゆゆうただから』とかじゃ済まされない」「いやさすがに怒っていいんじゃね」「どっきりじゃなくてただの嫌がらせ」など、がーどまんに対する批判の声も多く寄せられていた。

 企画でドッキリを仕掛けるユーチューバーは多いが、今回のドッキリは不快に感じた視聴者が多かったようだ。記事内の引用について
鈴木ゆゆうたの公式YouTubeチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCNMG8dXjgqxS94dHljP9duQ
鈴木ゆゆうたの公式Twitterより https://twitter.com/dai2noyuyuta
がーどまんの公式Twitterより https://twitter.com/mcgardman