市消防職員が内規違反のオートバイ通勤し速度超過 検問手前で脇道に逃走

ざっくり言うと

  • 東京・稲城市消防本部警防課主事が速度超過で罰金7万円の略式命令を受けた
  • 内規に違反するオートバイで通勤し、制限速度40キロの道路を88キロで走行
  • 検問手前で脇道に逃走したことで、現行犯逮捕されたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x