寒波で急増の電気代は「テキサス州が負担すべき」市長が主張

ざっくり言うと

  • 猛烈な寒波に見舞われた米テキサス州の住民らは電気代の急増に直面している
  • ヒューストンの市長は、それらの電気代を州政府が肩代わりするよう求めた
  • 州知事は「テキサス州民を守る責任がある」と述べ、政府も支援に動いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x