女性記者を恫喝「おぞましい」発言したと米政権の副報道官が辞任

ざっくり言うと

  • 女性記者を恫喝したとして問題になったホワイトハウスの副報道官
  • 12日に1週間の無給職務停止処分を受けていたが、翌日に辞任した
  • SNSに声明を投稿し、自分の発言は「おぞましい」ものだったと認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x