東野幸治、関西人から叩かれすぎて「心折れた」

写真拡大

タレントの東野幸治(53歳)が、2月9日に放送されたバラエティ番組「ちゃちゃ入れマンデー 正解して当たり前!関西人の心を忘れた裏切り者を探せクイズSP」(関西テレビ)に出演。前回、「関西人なら答えられる!裏切り者を探せ!クイズ」の放送後、叩かれて心が折れたと告白した。

番組はこの日、東野、はるな愛、ますだおかだ・岡田圭右の“関西出身・東京在住”の3人が「関西人なら答えられる!裏切り者を探せ!クイズ」に挑戦。

コーナーを仕切るメッセンジャー黒田が冒頭、「東野さん、このコーナーで本当に番組やめようかってくらい叩かれたんですよ」との裏話を明かすと、東野は「そう!『お前なにが大阪や』と。『お前もう二度と関西にやって来るな』とか」と振り返り、「心折れたのよ。オレも本当に、着実に“大阪移住計画”やってんのに、ここで足引っ張られるわけにはいかんねん!」と語気を強めた。

そして「我々(東野、はるな、岡田)は大阪もふるさとじゃない、東京もよそ者。我々はどこから生まれてきたんですか?」と苦笑。さらに「アイデンティティの問題」とボヤく東野だった。