資生堂が116億円赤字に転落 コロナで営業利益が86.9%減

ざっくり言うと

  • 資生堂が、2020年12月期の決算について発表した
  • 前の年の同じ時期に比べ、営業利益は86.9%減の149億円
  • 新型コロナの影響を受け、最終損益は116億円の赤字に転落した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x