近大サッカー部が大麻使用の部員らを処分 監督には退任勧告

ざっくり言うと

  • 近畿大サッカー部の部員による大麻使用が発覚した件で、学内調査が終了した
  • 大学側は最終的に部員1人を退学処分、7人を停学処分、1人を厳重注意とした
  • 指導者についても、監督に退任勧告、部長、コーチ2人に譴責処分を下した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x