ボルダリング施設で転落死 命綱つけ忘れたアルバイトら書類送検へ

ざっくり言うと

  • 2019年、栃木の遊園地のボルダリング施設で遊具から男性客が転落死した事故
  • 県警は安全注意義務を怠ったとしてアルバイトらを書類送検する方針を固めた
  • 運営会社の安全委員会は、アルバイトが命綱をつけ忘れたと結論づけていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x