ワイン輸入量はコロナ影響で前年比7.0%減 手頃な価格のチリが6年連続1位

ざっくり言うと

  • 2020年のワインの輸入量は、前年比で7.0%減ったと分かった
  • 減少は18年以来で、新型コロナウイルスの流行に伴う外出自粛などが影響
  • 手頃な価格で人気のチリ産は、家飲み需要を背景に6年連続の首位だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x