新型コロナ関連で初場所全休した力士 十両以上の15人のうち番付変動も

ざっくり言うと

  • 新型コロナ関連で、4部屋に所属する力士65人が初場所を全休した
  • 日本相撲協会の審判部長は27日、相撲記者クラブの電話取材に応じた
  • このうち十両以上の15人の中に、番付が変動する力士がいることを示唆した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x