コロナで自宅療養中の高齢者が死亡 名古屋市長「ぎりぎりの状態だ」

ざっくり言うと

  • 名古屋市で、コロナ感染当初は無症状で自宅療養中だった高齢患者が死亡した
  • 市の確認後に容体が急変したとみられ、市長は「ぎりぎりの状態だ」と言及
  • 「無症状であっても、さらに丁寧に対応させて頂くようにやりたい」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x