2018年の交番襲撃事件 死亡した警備員の娘、今も続く頭痛や動悸

ざっくり言うと

  • 2018年の富山市で2人が殺害された交番襲撃事件の裁判が開かれた
  • 死亡した警備員の娘は、事件後から頭痛や動悸が続いていると言及
  • 「(父が)いなくなってから、前を向いて歩くことができていない」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x