女子アナへの容赦ない無茶ぶり。ラストアイドルの西村歩乃果が、自身のレギュラー番組「ABEMA BOATRACE TOWN『クロちゃんのボート女子育成計画』」1月22日放送回で大暴走した。西村はこの日、「平手友梨奈さん風にセットしようと思って」と、いつもとは違う髪型で出演するも、リモート共演した安田大サーカスのクロちゃんからは「ちょっと、かた焼きそばみたいな感じ」との反応。「前髪とかもクルクル巻いたんだけど、ちょっと、こっち(右側)が失敗しちゃった」と返すと「スタジオは静電気がすごいんですか?」とのいじりが入り、「おい、レディに失礼だろ」と頬を膨らませて冒頭から周囲を和ませた。

【動画】ラスアイ西村歩乃果が女子アナに暴走リクエスト「パンツ欲しい」

 番組は、指定レースの予想を外すと罰ゲームをするルール。番組指定3レース目で、クロちゃんがその罰ゲームとしてアシスタントを務めたABEMAアナ・藤田かんなからの「反撃」を受けることになると、藤田アナは「私のことを卑猥な目で見てる」「なのに、他の方に告白していたじゃないですか、違う番組で」と指摘し、「ショックを受けたので、まゆ毛を全剃りしてもらっていいですか?」と要求した。これにクロちゃんが「俺さ、こんなにかんなちゃんに文句言われてるけどさ、今日、プレゼントあげたんだよ」と返すと、西村は「何で、この2人っていつも物々交換してるの?」と質問。藤田が「これ、いただいたんですけど、どうです?」と意味深な形をした葉巻チョコを見せると、西村は「クロちゃんが、かんなちゃんが咥えてるのを見たいだけなんじゃないの?」と推測し、「スクショタイムですよ」「おおっ!すごい」と喜びながらクロちゃんと共に試食を2度も強要して、藤田アナを困惑させた。

 番組ラスト、西村は視聴者のリクエストに応えて「1枚になってて、ベルトがなければオープン・ザ・ワールド」というスリットの入った衣装を躊躇なくまくり、藤田アナが「え、ちょっと大丈夫なんですか?」と驚くほど生足を見せるサービス。流れでミニスカートだった藤田アナが立ち上がることになるもカメラの配置上、足まで映らないと、西村は「でも近くて見えない。足見せて」としつこく迫り、藤田アナが「来週、また見せます」とごまかすと「来週はショーパンでお願いします、ショーパンで」と要求を続けた。

 困った藤田アナが「ほのぴー、誕生日プレゼントは何が欲しいですか?」と無理やり話題を変えると、1月28日が誕生日の西村は「かんなちゃんのパンツ」と即答してスタジオ大爆笑。藤田アナが「何を言ってるんですか。ほのぴー、おかしい!」と顔を赤らめると、笑顔で頭に被る仕草を見せて、さらなる笑いを巻き起こした。
(ABEMA/BOATRACEチャンネルより)