70年間連れ添ったアメリカ人夫婦がコロナで死去 手を握りながら数分違いで

ざっくり言うと

  • 70年間連れ添ったアメリカの夫婦が、16日に新型コロナで死去した
  • 病院で数分違いで亡くなり、互いの手を握りながらの最期となったそう
  • 2人は19日、新型コロナワクチンを接種する予定だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x