河井案里被告は「議員辞職すべきだ」公明・石井啓一幹事長

ざっくり言うと

  • 公職選挙法違反の罪に問われ、有罪判決が出た参院議員の河井案里被告
  • 21日、公明党の石井啓一幹事長は「議員辞職すべきではないか」と述べた
  • 「与党としても(判決を)非常に重く受け止めなければいけない」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x