南アフリカのコロナ変異種 血漿療法効かず 現行のワクチンの効果限定か

ざっくり言うと

  • 南アフリカで検出された新型コロナウイルスの変異種「501Y.V2」
  • 感染後に回復した人の血液を使用する回復期血漿療法の抗体が効かないと判明
  • 研究チームは、現行のワクチンの効果が限定される可能性があるとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x