菅野美穂、浜辺美波「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(C)日本テレビ

写真拡大

【モデルプレス=2021/01/20】女優の菅野美穂が主演を務め、浜辺美波が出演する日本テレビ系水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(毎週水曜よる10時〜)の第2話が20日に放送。劇中の“あるセリフ”に反響が寄せられた。

【写真】有村架純&浜辺美波、新人時代の写真公開

◆菅野美穂&浜辺美波「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」


同作は、少女のような天然母と、しっかり者のオタク娘、トモダチ母娘のエキサイティング・ラブストーリー。主人公でシングルマザーの恋愛小説家・水無瀬碧役を菅野、そのひとり娘で20歳の女子大生・水無瀬空役を浜辺が演じ、脚本は北川悦吏子が務める。

◆空(浜辺美波)と光(岡田健史)、まさかの急接近


大整体師の渉(東啓介)に街なかで転んだところを助けられ、運命の出会いを果たした空。その後空は、立ち寄ったカフェで偶然渉に再会。なんと動物園デートの約束を取り付ける。

一方、整体院で出会った渉に同じく好意を抱いていた碧。しかし、娘が初めてのデートをすることを知り、空を応援。“恋愛小説の女王”の名にかけて、「男を落とすリスト」を伝授する。

「1杯半で酔ったふり」「満員電車の混んだふりをして寄りかかる」など大量の秘伝技をリストアップした母親に、空は「可哀想に…こんなことをしてモテてきたのか。この姑息な…」と呆れ顔。そして「ああ〜めんどくせ〜私が広瀬すずだったら、ただ立ってるだけでいいのにな」と言い放つ。

そんな空に碧は「しかたないんじゃん?広瀬すずじゃないんだから。私だって井川遥だったらただ座ってるよ」とため息をついた。

このセリフにネット上の視聴者は「浜辺美波が広瀬すずをうらやみ、菅野美穂が井川遥をうらやむなんて次元が高すぎる」「浜辺美波の口から『広瀬すず』がでてくるだけで尊い」「パワーワードすぎる(笑)」「これはギャグとして受け取るべきなのか(笑)すごい脚本だ(笑)」など、多くの反響が寄せられた。

情報:日本テレビ【Not Sponsored 記事】