緊急事態宣言を再発令してから21日で2週間 感染者数の大幅減は見られず

ざっくり言うと

  • 政府が4都県に緊急事態宣言を再発令してから21日で2週間となる
  • だが追加対象となった7府県も含め、新規感染者数の大幅な減少は見られない
  • 全国の重症者は1000人を超えるなど、先行きの不透明感は強まっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x