女優の内田理央が1月19日、自身のInstagramを更新。ゾンビ化した自身のシールを公開し、話題となっている。
 
 内田は「お友達が貼ってた内田シールがゾンビ化してたので剥がして捨てました 笑 また新しいの作ろかな!」とコメントし、ボロボロになった“内田シール”を公開。続けて「#ゾンビ化 #ウォーキングデッドは今シーズン5の最後」とお茶目なハッシュタグを添え、投稿を締めくくった。

 その投稿に、ファンからは「内田シールめっちゃほしい!」「作ってくださーい!」「可愛いゾンビやないかー!」「内田シールが世界で1番ほしいです」「ゾンビもまた良し」「新しいの作るの楽しみー!」と、“内田シール”を欲する声とともに、称賛するコメントが多数寄せられていた。