2021年春の花粉飛散量、例年に比べて少なめか 日本気象協会が予測

ざっくり言うと

  • 日本気象協会が20日、春の花粉(スギ・ヒノキ)の飛散量予測を発表した
  • 例年に比べ、九州は非常に少なく、四国、近畿、関東甲信などは少ない見込み
  • スギ花粉の飛散開始時期は、九州や関東の一部などで2月上旬からだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x