海星高校生徒のいじめ自殺で母親が手記「先生は命の重さ感じて」

ざっくり言うと

  • いじめを訴え、2017年に自殺した海星高2年の生徒の母親が手記を寄せた
  • 「何もできなかった」と、悩みに気付けなかった後悔をつづっている
  • いじめと自殺の因果関係を認めない学校側に「命の重さを感じて」と求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x