早急に見極めてリスクを回避せよ! 結婚願望のない男性の特徴3選

写真拡大

昨今では、結婚願望のない男性が増えています。そんな相手とお付き合いしていると、時間が無駄になってしまいますから、幸せを掴みたい女性にとっては重大なことです。
「将来のことは考えなくていい!」、「そばにいられればいい!」なんていう考えは20代前半までのお話で、20代後半になると婚期を逃すことに繋がってしまいます。
本記事を熟読して、結婚願望のない男性を見極めるポイントをしっかり確認。そして、お付き合いする相手は慎重に賢く選びましょう。

目次

特徴1.友達に紹介してくれない

本気でお付き合いしているのなら、友達や家族にあなたのことを紹介するものです。男性は仲間意識が強いので、お付き合いしている女性を自分の仲間に入れて、みんなで仲良くしたいと考えます。
それなのに紹介すらしない場合は、あなたとのお付き合いが本気ではない可能性があったり、将来までは考えられない相手だと思っている可能性があります。

特徴2.将来についての話がない

20代を過ぎると周りの友達が結婚し始めるでしょう。「友達のウエディングドレス姿キレイだった〜。私も着たいな」、「赤ちゃんが生まれたらしいよ。子供って可愛いよね」など、必ず話題にのぼるはずです。
それなのに、あまり乗り気じゃなかったり、すぐ違う話題にすり替えられてしまったりしていませんか? そういった場合、プロポーズを期待されていると思い避けていたり、どう対応していいか分からないという男性は多くいます。

特徴3.同棲経験が多い

今まで複数の女性と同棲経験があるなら、疑問を持つべきです。相手の女性と価値観などが合わなかったことも当然あるでしょうが、全員がそんなわけではないでしょう。
彼には結婚をするタイミングが何度か訪れていたはずです。それを逃がしたのか、わざと避けていたのかを掴めなければあなたも同じことになってしまいます。

さいごに

男性は女性と違い、「結婚」ということに対して真面目に考えすぎているところがあります。自分だけでなく、相手の女性と生きていくことになりますし、子供が生まれれば一家の大黒柱として養い、幸せにしていかなくてはいけない責任があります。
好きという感情だけでは動くことができない大切なことだからこそ気軽に口にできないということを理解して、将来の話をする場合は彼の様子を伺い慎重に切り出しましょう。
また、お付き合いする前に「将来を考えたお付き合いができる人」を希望していることを伝えるのも1つの手です。最初からハッキリとさせておくことでモヤモヤ考える必要もなくなります。
(yummy!編集部)

The post first appeared on .