軽症と診断の男性死亡…調査追いつかず、既往症のリスク見逃す

ざっくり言うと

  • 神奈川県で16日、大和市の70代男性が新型コロナの感染により死亡した
  • 軽症と診断されたが、感染急増で保健所の調査が追いつかなかったという
  • そのため、既往症などのリスクを把握できていなかったとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x