全米ライフル協会が破産法申請 テキサス州での再建目指すと発表

ざっくり言うと

  • 銃所有の権利を訴え米国屈指の影響力を持つロビー団体・全米ライフル協会
  • 15日、ニューヨーク州から「脱出」しテキサス州で再建を目指すと発表した
  • この計画に伴い、連邦破産法11条の適用をテキサス州の裁判所に申請した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x