コロナ第2波で自殺率16%増加 東京都健康長寿医療センターなどが発表

ざっくり言うと

  • 東京都健康長寿医療センターなどのチームが、自殺率の推移について発表した
  • 2020年2月〜6月の新型コロナ「第1波」では、前年同期に比べ14%減少
  • 一方、7月から10月までの流行「第2波」では16%増加したとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x