在宅手当の一部を非課税にする方針 通信費や電気代など対象livedoor

在宅手当の一部を非課税にする方針 通信費や電気代など対象

ざっくり言うと

  • 政府は15日、「テレワーク手当」の一部を非課税にする方針を発表した
  • 業務で使用した自宅の通信費や電気代などを差し引き、税負担を軽減
  • 新型コロナの感染拡大を受け、テレワークを後押しするのが狙いだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x