手越祐也(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2021/01/15】手越祐也が13日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。実家でお正月を過ごす様子を公開した。

【写真】手越祐也、人間ドック受け“再検査”に「運が良く早期発見できた」

◆手越祐也、実家でリラックスモードのお正月


今回の動画で手越は、今年のお正月のリアルな姿を公開。母親と愛犬の散歩に出かけたり、家族でおせち料理を食べたりと、リラックスモードな手越が垣間見える。

食卓で「去年の正月には考えられなかったね、自分が社長になってる正月を迎えるなんて」と吐露した手越。「自分の中の経営とか芸能の流れを見ると、間違いなくいいタイミングだった。ただ、今まで応援してくれてたファンの人の気持ちを考えるといいタイミングなんかないからさ」と漏らすと、母親も「私たちだってびっくりしたもん」と明かした。

◆手越祐也母、息子への厳しい意見に本音


また「去年YouTubeを開設したけど、すごい温かいよ。見てくれてる人」と手越。母親も「応援してくださってるね」と頷くも、「ほかのところで見るとヘコむけどね。めちゃくちゃヘコむよ。厳しすぎて」と本音を明かす場面もあった。

すると手越は「SNSやって分かったのは、全てのSNSが素晴らしいと思うけど、民度高い低いはそれぞれたくさんある。低いのは見に行かない方がいい。SNSの狂気にさらされてる芸能人は、見に行ってヘコんで、もっと好きなことができなくなって、どんどん殻に閉じこもってできなくなっちゃう。まあなるわな、普通のメンタルだったら。見ないのが一番の自己防衛」と自身の考えを述べた。

◆手越祐也、性格は隔世遺伝?


さらに「意見とか文句も大事だと思う。でも言うんだったら自分のプロフィールを出してから言ってほしい」という手越。

すると、それを聞いていた手越の祖母は「そうする人だけ発表する。AIがちゃんと頭いいんだから…」などと持論を展開した。

手越は「俺が表に立ってガーッと好きなこと言う性格なんだけど、これね結構遺伝なんです」と打ち明け、母親も「おばあちゃんです。隔世遺伝です」と紹介。主張が強いパーソナリティーは、祖母譲りなのだという。

また手越は「おばあちゃんに関しては戦争も経験したりとか、今の時代って凄い恵まれてるからこそ、ばあちゃん世代からしたらぬるいこともたくさんあるわけじゃん」「この恵まれた時代に何を言ってるんだっていうこともたくさんあるわな」と明かしていた。

ファンからは「実家が見られるとは!リアルな親子の会話が聞けてよかった」「お母さん、やっぱり心配されてるんですね」「お祖母様まで3代で会話していて素敵」など、様々な反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】