暴風雨の中、窃盗団と戦うメル・ギブソン (C) 2020 by Force of Nature Film, LLC, and FON Film Production, LLC

写真拡大

 メル・ギブソンが、超巨大ハリケーンが襲来する中で強盗団と対峙する元警官を演じる「リーサル・ストーム」の日本版予告映像とポスタービジュアルが公開された。予告編では、元警察署長レイを演じるギブソンが、暴風雨と銃弾が飛び交う中、64歳とは思えない切れのいいアクションで熾烈な戦いを繰り広げるさまが切り取られている。

 超巨大ハリケーンが近づくプエルトリコの首都サンフアン。警察官のコルディーロは、マンションに籠って避難しようとしない元警察署長の頑固な老人レイを説得していたが、そうこうしているうちにハリケーンが到来。さらに、そこへ武装した強盗団が襲撃してくる。暴風雨で屋外への脱出は不可能な中、コルディーロとレイは強盗団を相手に生き残りをかけた戦いに身を投じる。

 地元警察官のコルディーロ役を「イン・トゥ・ザ・ワイルド」「スピードレーサー」のエミール・ハーシュ、そのほか「アリスのままで」のケイト・ボスワース、「エクスペンダブルズ」のデビッド・ザヤスらが共演。

 2月26日から、新宿バルト9ほか全国で公開。